【厳選】エンジニアによるエンジニア向けおすすめエンジニア映画

【厳選】エンジニアによるエンジニア向けおすすめエンジニア映画

Table of Contents

映画など作中にPC画面を操作するシーンがあると「お」ってなりますよね。私がそれです。

「そんなわけない」「そんなグラフィカルいらんやろ」とかツッコミ満載なものもありますが、
それとは別にセリフがエンジニアのやり取りであるあるだと「ふっw」って鼻で笑ってしまいませんか?

自分が見たエンジニアが関係する映画や海外ドラマで面白かったものを紹介します。

この記事を書いたきっかけは単純に面白くて共有したかっただけです。

厳選推奨映画

  • SILICON VALLEY(シリコンバレー)
  • MR.ROBOT(ミスター・ロボット)
  • インターンシップ

SILICON VALLEY(シリコンバレー)

オタクな主人公が起業しスタートアップ会社のSEOとして働きながら、VC(ベンチャーキャピタル)から資金集めしたり、コンペに参加するために奮闘するが、 若さゆえに過ちを犯ししっちゃかめっちゃになりつつむ前に進むコメディ・ドラマ

海外ドラマになっており、執筆現在シーズン1からシーズン5までAmazon Prime会員なら無料見ることができます。

見どころ・ここが面白い

  • 実際にスタートアップ企業でありそうな雰囲気や言葉の投げあいや資金繰り
  • vim と emacs の派閥争いのようなネタや専門用語の登場
  • 個性濃いメンバーとパロディ
  • 話が分岐して同時進行しつつ集約したときの面白さ

おすすめ度:★★★★★

インターンシップ

ITリテラシー皆無の主人公が超大手Googleにインターンになり、6つの難題を解決して社員を目指す人生逆転ゲーム。

見どころ・ここが面白い

  • Googleのオフィスをロケーションにしてる
  • 主役二人のコメディ全開

おすすめ度:★★★★

MR.ROBOT(ミスター・ロボット)

主人公がプログラマーで、喋り相手は主に脳内再生。普段はセキュリティ会社で働いているが、夜はハッカーとして他人にハッキングして不正を暴き正義を守る 顔を持つ。そんな主人公がハッカー集団に誘われ大きな策略に巻き込まれていくドラマ。

見どころ・ここが面白い

  • PC画面シーンが多い
  • 使われてるツールや言語が本物
  • 本物のハッカーっぽい(厳密にはクラッカーですが)
  • セリフの専門用語がデタラメじゃない
  • PCスキル以外が全然ダメ故にPC触らせたときの天才ぶりにワキワキする

おすすめ度:★★★★★

すべてAmazonで見れます

回し者みたいな書き方ですが、まぁみんながAmazonで見てくれれば、それだけ面白い映画が増えてくれるので、回し者といえば回し者です。

おすすめしない映画

面白くなくて全部見ずにやめたのは書いていません。 なので少ないです。

  • betas(ベータス)

betas(ベータス)

主人公たちがVCから資金融資を受けるためにパーティに参加してエンジェル投資家に事業説明をしたり、シェアオフィスでサービスローンチのために奮闘するドラマ

ここがダメ・萎えた

  • コメディでもシリアスでもない
  • 色恋沙汰ばかり
  • 世界観が嘘っぱい
  • 技術の話が出そうで出ない
  • ジャンプ感満載
このエントリーをはてなブックマークに追加